等価交換方式を利用してアパート建築費をゼロに

空地の売却を検討したが・・・

https://www.landusage.jp/

空地の売却を検討したが・・・アパート経営に関して調べてみた不動産投資が無事スタート

特急列車が停車する駅近くには、両親が住まいとして利用していた不動産がありました。
駅から歩いて約5分といった環境で、周辺は閑静な住宅地です。
この不動産は両親が他界した際に相続したのですが、自分は別の場所に住まいがありましたので相続した不動産は売却することに決めていました。
一般的な住宅の土地と比べると広めで、古屋付きの土地といった形で売り出そうと考えていたのです。
あるとき、ネットで情報収集をしていた際に不動産投資のことが詳しく掲載してあるサイトを発見しました、一般的に、不動産投資は投資物件を購入してアパートのオーナーやマンションの区分オーナーになるようですが、そこには相続した不動産を活用した投資法が明記してあったのです。
家を取り壊せばアパート1棟くらいを建築することができる、しかも特急列車が止まる駅近くにありますので入居希望者も多いのではないか、このように考えることもできます。
最初は売却して処分を考えていましたが、少しずつアパート経営に興味を抱くようになりました。

■田舎でおすすめの土地活用(いずれも条件付き)
・太陽光発電
・資材置き場・車両置き場
・駐車場
・戸建て賃貸住宅
・市民農園・貸し農園
・借地(トランクルーム、工場等)
・アパート経営

田舎の土地活用ランキング!過疎地でも稼げる7つの土地活用を解説 #土地活ナビ https://t.co/C5kzxICixo pic.twitter.com/6zbpcVOwaD

— 土地活ナビ🏡不動産売却と土地活用のお役立ち情報 (@tochikatsunavi) January 13, 2021