私たちのやりたいことは「これぞしあわせ」と
体感できる場を提供することである。

これが有限会社ソウルメイトの使命であり、
私たちを突き動かしている経営理念です。

アドベンチャーパークやスノーボードスクール、そして体験学習をベースにした企業研修やチームビルディング(スカイアドベンチャー内または出張型)、またダイアログ(対話)を利用した場づくりなどを通じて、人が人と交わり、人が持つ本来の暖かさ、優しさ、多様性を持つメンバーが同じ方向に向かったときの達成感や、わくわく感、などを体感覚で得られる「場」を提供し続けることが私たちのミッションです。
私たちが運営するアドベンチャーパーク「神戸スカイアドベンチャーすずらんでは、勇気を出して一歩踏む出す事で克服したときの達成感を味わうことができ、深い自己肯定感を感じることが出来ます。
また、子どもたちの見たことも無いような真剣な眼差し、子どもたちにとっては、差し伸べられた時に握った親の大きく暖かい手、大きな背中など、知識や想像では得られないリアルな体感覚を得ることができます。そしてそれが家族の絆を、より強いものにしてくれるでしょう。
スノーボードスクールでは、日常から離れ白銀の中で自然を感じ、出来ない自分に気が付いたり、克服して上達したりする喜びから、小さな失敗体験や成功体験を連続的に感じることが出来、それが実社会につながる「失敗からの学び」を活かした成長のプロセスをリアルに体感できます。
企業研修では、「非日常・未知」の世界で多様性を持つメンバーが、課題にぶつかったり、達成感を味わったりすることで、個と個の関係の質が高まり、それぞれの役割でベストを尽くす全員リーダーシップなどが体感できます。その忘れかけていた感覚に感動し、涙される方もいらっしゃいます。
私たちは、私たちがそんな場を提供し続けることで「自分が自分らしくいられる安心安全の場」が増え、人と人の関係の質がよくなっていくのだと信じています。

ビジョン

人があるがままに生きること、そして繋がる事こそしあわせ
と気づく人と社会をつくる

人は組織の中での立場や、プライド、プレッシャー、成績を追い求めるあまり、本来の自分をさらけ出せない、仮面をかぶっている様な状態であること事が多く思えます。変えるのではなく、本来その人が持つあるがままの姿を出せる事により、人と人のつながりが深まっていくのだと信じています。
研修後の振り返りでたびたび聞かれる言葉で
「あいつがあんなに熱く、たくさん話すなんてビックリした!」
「いつも冷静でコミュニケーションの苦手そうなあいつが、あんなに先頭切って動いたり,アイディア出したり意外だった」と。
その方は研修で変わったのだろうか?目覚めたのだろうか?
いやそうではなく、その方は本来待っていた「あるがまま」を出せたのだと思います。
世間一般的に、人間関係など様々な要因の中で、本当の自分を出せていない人が沢山いるのだろうなという事を感じます。
私たちがおこなう活動で、人を変えるのではなく、人が本来持っている「あるがまま」が出せる場を提供すること。
それが私たちの使命であるということです。

行動指針

まずは自分たちがあるがままに生きることを
実践するために集う

私たちの行動指標ですが、使命を全うし、ビジョンを実現するためには、まず、自分達が本当の意味で、あるがままの生き方を実践していくことが大切だと感じています。
よくフラクタルという言葉で表されますが、一部を抜き出すと全体と似た形になる(自己相似性)という原理があてはまるのならば、私たち自身があるがままの生き方と関係性を保てなければ、会社全体、または社会への影響も及ぶはずもありません。
よい影響の輪を広げていくためにも、その原点で中心でもある私たちがまず実践する為に集う、それが私たちのおこなうべき事なのです。

会社概要

有限会社ソウルメイト

〒651-1101
兵庫県神戸市北区山田町
小部字妙賀山11-1

資本金
300万
設立
2005年11月
従業員数
50名
季節雇用、
アルバイト 含む
事情内容
研修事業

■企業研修(各種企業研修、階層別・テーマ別・スキル別・内定者フォロー・組織開発・人材開発等チームビルディング・体験型プログラムを取り入れた各種研修)

■教育事業(学校遠足、修学旅行、オリエンテーション合宿)

アドベンチャーパークの
運営事業

■神戸スカイアドベンチャーすずらん

■コミュニティー事業(出会いサポートイベント)

アウトドアスクール事業

■白馬岩岳スノーボードスクール

■LaChabaスノーボードスクール

販売事業

■各種アウトドアグッズ、トレーニングマシーンの販売

会社沿革

1989年
茶原忠督 白馬に移り住む
1992年
初代スノーボードスクール開設
1999年
全日本選手権 スクール対抗部門 日本一になる(その後2004年まで4年連続6回の日本一を達成)
ソウルメイト創業
2002年
ソルトレイクオリンピックに日本代表選手輩出(決勝進出)
2005年
ソウルメイト法人化
有限会社ソウルメイトに
2007年
グリーンシーズン アドベンチャーパークの運営管理業を開始
同時に研修事業、教育事業を開始
2009年
神戸スカイアドベンチャーすずらんオープン